イッペーの花咲く頃(伊牟田隊員は帰国しました。)

RSS

伊牟田 浩子
神奈川県

タイプ/職種
日系社会シニア・ボランティア
高齢者介護
派遣国
中南米
ブラジル サンパウロ州スザノ市
一言メッセージ
日本から一番遠い国、南米ブラジルにはもう一つの日本がありました。古き良き日本文化を今も伝承するブラジル日系社会での活動や暮らしをお伝えします。

 

帰国報告会+懇親会

2018.06.05

人 活動

 派遣期間の終わりが迫る5月下旬に帰国報告会が行われ、2015年度派遣4名の延長ボランティアと私達2016年度-1次隊41名の隊員が、それぞれの2年間、3年間の活動を報告しました。ブラジルの地における日系社会の中で過ごした時間の思いが込められた報告も聞き、職種や任地が違えども、その言葉には通ずる所があり、感慨深いものでした。

 私自身の帰国報告は、この2年間の活動を振り返り、要請内容である移民1世2世のホーム入居者への日本語でのケア、母国語での傾聴を日々大切に活動したことを報告しました。祖国や家族から離れて暮らす晩年が穏やかでありますようにと切に願い、発語からホームがお手伝いできることを考え、叶えられる望みや必要な支援は実施するようにカウンターパートや看護師、事務局と協働し、現地職員の協力も得て、相談援助の実行に至れた結果を中心にお話しさせていただきました。

 報告会終了後は懇親会も行われました。ご覧のとおりの大人数JICAブラジルファミリーです!新旧ボランティアが交流し、思い出に残るとても楽しい宵となりました。