アマゾンに暮らす(石原隊員は帰国しました。)

RSS

石原 裕介
東京都

タイプ/職種
青年海外協力隊
観光
派遣国
中南米
エクアドル パスタサ県 プーヨ
一言メッセージ
県庁観光課に所属し、持続可能な観光の確立を目指し、関係者の能力構築と観光のプロモーションに携わります。

 

お祭り

2016.11.24

活動

日本同様、エクアドルにはいくつかお祭り(お祝い事?)のシーズンがあります。大きいものだと、カーニバルやイースター、クリスマス等が挙げられるのかなと思います。私の任地パスタサ県の場合、お祭りの期間や規模、来訪者数の面から言って、一番大きいのは、11月前半のお祭りかと思います。

今年の11月10日でパスタサ県は57歳の誕生日を迎えました。毎年、県の設立記念日であるこの日の前後2週間、パスタサ県内では様々な催し物が行われます。民族ダンスのショーに始まり、パレード、音楽祭、マーケットなど、盛り沢山の内容です。

私は子供たちのお絵描きゾーンの担当を任命され、休日返上の朝から夕方まで出突っ張りでお手伝いしました。日本だと、小学校の頃から沢山の種類の絵の具が入った絵の具セットを使うのかなと思います。しかし、当地の場合、子ども達に配るのは、白・黒・赤・青・黄の5色のみ。従って、子ども達に、「緑はどうやって作るの?」「茶色は?」「肌色は?」「紫は?」と立て続けに質問されます。そして全く答えられない私…。少しずつ調べて、最後の方はある程度アドバイスできるようになりましたが、前半はボロボロでした。遊びに来てくれたお子様たち、役に立てなくて、ごめんなさい…。