サーイドゲッタン(幸せたくさん)を目指して(加藤隊員は帰国しました)

RSS

加藤 奏太
愛知県

タイプ/職種
青年海外協力隊
小学校教育
派遣国
中東・欧州
エジプト ギザ県
一言メッセージ
世界中のどこだろうが、子どもに対する大人があるべき姿勢は変わらないはず。『きっと幸せは ほんのわずかな愛を見逃さないこと』心に熱さと余裕を持って、頑張ります。

 

待っている人がいる。

2019.02.20

活動

最近の活動の一つに、

エジプト中にできた

EJSEGYPT JAPAN SCHOOL

のキャラバン(巡回支援)がある。

有難いことは、

遠く離れた場所にできたこのEJSの先生達が、

そしてそこに学ぶ子どもたちが、

自分達を待っていてくれることだ。

温かく迎え入れてくれて、本当に嬉しい。

だけど、できることは一つだけで。

それは、「希望」の共有。

ここで教えることになった先生にも、

この学校で学ぶことになった子どもたちにも、

素敵な未来が待っていますように、と。

そんなことを伝えるのもおこがましい気がするが、

きっと、そうだと、

今がんばってやってることは間違ってないんだと、

そこにきっと幸せがあると、

なんだかそう伝えたいなと、

思うわけで。

待っている人がいることは、

嬉しいことだ。

そう思うだけで、

なんだか頑張れる。