サーイドゲッタン(幸せたくさん)を目指して(加藤隊員は帰国しました)

RSS

加藤 奏太
愛知県

タイプ/職種
青年海外協力隊
小学校教育
派遣国
中東・欧州
エジプト ギザ県
一言メッセージ
世界中のどこだろうが、子どもに対する大人があるべき姿勢は変わらないはず。『きっと幸せは ほんのわずかな愛を見逃さないこと』心に熱さと余裕を持って、頑張ります。

 

愛には愛で。

2019.05.12

生活

人は関わって生きている。

「1人では生きていけないってわかった。」

そう教えてくれた仲間がいた。

でもどうしても、人は苦しむ道をとってしまう。

いろいろな方とより深く触れ合っている仲間が、

この国の「いじめ」の1つについて、

教えてくれた。

肌の色の違いで

生まれたところの違いで、

何かの些細な「違い」によって。

でも、誰一人、まったく同じなんてない。

違いを探せば、きりがない。

しかも、それは、探しやすいものなのでしょう。

だから、そんな違いなんて、きっときっと、ほんとはどうでもよいことで。

寂しいのかな。

これまで、

いろいろなところから、

どちらかからともなく、

笑顔から笑顔をもらってきた。

憎しみは憎しみを生むのだから、

愛からは愛が生まれるのだと、

信じて。