スパイスとわたし (今野隊員は帰国しました。)

RSS

今野 亜耶
岩手県

タイプ/職種
青年海外協力隊
日本語教育
派遣国
アジア
インド ウッタルプラデッシュ州モラダバード市
一言メッセージ
JICAボランティアのいろいろな活動や、現地の様子を、たくさんの人に知っていただけたら嬉しいです。

 

インド料理②

2015.09.16

文化 生活

みなさん、ナマステ~(こんにちは)。

今回は、インド料理第2弾をお送りします。

さっそく一品目。

こちらは、北インドの「カレー」といえばこれ「パンジャーブ(地方の)カリー」です。

ルーはベサン粉(黄色い、ひよこ豆の粉)とヨーグルトをよく混ぜ合わせたもの。

そこに、玉ねぎなどの野菜の揚げものが具として入れられています。

それを、日本と同じようにごはんと一緒に食べます。

少し酸っぱいところがまたやみつきになる、なんとも不思議な味です。

つづいて二品目は、インドのスナック。

「ゴルガッパ(写真右)」「ティッキー(写真左下)」です。

ゴルガッパは、サクサクとした食感が特徴で、中にヨーグルトや甘辛いソースを入れて食べます。

ティッキーは私の大好物。こちらも同じようにヨーグルト&甘辛ソースでいただきます。

私はこれだけでお腹いっぱいになってしまうのですが、インド人からしてみるとこれはほんの「おやつ」らしいので驚きです。

最後はこちら。

病気の時はこれ!「キッチリー」です。

キッチリーには何種類かあるようで、ダール(豆のスープ)とごはんを混ぜて作ったり、日本のお粥のようにごはんを煮込んでスパイスで味付けをしたり、様々です。

写真はオーツ版。味付けはチリパウダーと塩、クミンシードなどなど。

確かにお腹には優しそうですが、チリパウダーは、どうなのでしょう・・・。

北インドのお料理は塩分とスパイスが多めなので、健康管理には十分に気をつけなければいけませんね。