笛吹きとジンバブエ(小山隊員は帰国しました。)

RSS

小山 舞子
埼玉県

タイプ/職種
青年海外協力隊
音楽
派遣国
アフリカ
ジンバブエ ルサぺ市
一言メッセージ
小中学校で音楽の先生として活動中。ジンバブエで人生初めての一人暮らし。驚きと発見の日々をお届けします。

 

5月のこと

2017.10.20

文化

こんにちは!

久しぶりの更新になってしまい申し訳ありません。

ジンバブエは冬が終わり、だんだん暑くなってきたところです。10月、街はジャカランダの花が満開でとても華やかですよ!

さて、早速ですが更新出来ずに書き溜めていた記事があるので紹介させてください。

タイトルの「Africa Day」ですが、これは1963525日のアフリカ統一機構(現・アフリカ連合)創設を記念する日です。ジンバブエではこの日は祝日となります。

この記念日に学校では式典が開催されました。

この日は子どもたちも制服ではなくアフリカンドレスを着ておめかし。みんな可愛い!!

カジュアルに見えますがこれも立派な正装です。私もアフリカンドレスを着て出席しました。

会場にはジンバブエの伝統的な楽器や生活用品などが並べられていました。子どもたちにとってアフリカの歴史や文化を学ぶきっかけとなる日。式典内でアフリカクイズが行われ、〇〇の大統領は?〇〇の伝統衣装は?〇〇の主食は?など、ジンバブエ国外のアフリカの国々についての質問にもよく答えられていました。自分が小学生の時、近隣国のことについてこんなに答えられたかな...

今回この式典に参加して1番印象的だったのはスピーチでAfrican Prideという言葉が繰り返し使われていたこと。

ジンバブエが英国から独立したのは1980年。遠い昔の出来事ではないのです。

今回はこのへんで。Ndatenda(ありがとう)