JICA海外協力隊の世界日記

PROFILE

桑水流 睦

鹿児島県

新規執筆者

タイプ: 青年海外協力隊

分野: 人的資源

職種: 小学校教育

派遣エリア: アフリカ

派遣国: ガボン

派遣地域: モワイエン・オグエ州ランバレネ市

メッセージ

タイトルは公用語のフランス語で「なんとかなるさ」の意味。赤道直下ガボンの街ランバレネで、子どもたちが楽しく学べるお手伝いをしています。そんな私のÇa va aller〜な日常をお届けします。

参加動機

国際協力と途上国の教育に関心があり、協力隊員になることにずっと憧れていました。「アフリカの先生」になるという夢が叶いました!

活動を通して実現したいこと

「勉強って楽しい!」子どもたちにそう思ってもらえるような活動がしたいです。帰国後は、この経験を活かしながら、教育現場で活躍したいです。

SHARE

2022年07月の記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ