Mori先生のLet's go! ヤップ島!(森隊員は帰国しました。)

RSS

森 洋貴
大阪府

タイプ/職種
青年海外協力隊
体育
派遣国
大洋州
ミクロネシア ヤップ州ヤップ島
一言メッセージ
太陽の暑さと人の温かさが自慢のヤップ島。国際大会の準備、陸上競技の指導、小学校での体育授業などをしています。ヤップから東京五輪へ!

 

走れ!走れ!リレー!!!

2017.06.30

活動

 みなさんはじめまして。2016年度2次隊としてミクロネシア連邦のヤップ島で活動している森洋貴(もりひろたか)と申します。この島で2018年7月に開催予定のマイクロゲームズという国際スポーツ大会に向けて陸上競技の指導や、小学校での体育科教育を行っています。

 ヤップ島は本当に毎日がのんびりしたペースで進んでいます。陸上競技やスポーツに対してもそんな島民性が発揮されるのか…なかなか日本のような厳しい練習は浸透していないようです。誰も練習に来てくれない苦しい日もあります。昨年の10月に来島して以来、そんな毎日…

 でも、何とかせんとあかん!!!何か方法はないか…とぼんやり考えていたところ、日本の陸上界では夏の世界選手権のリレーメンバーに誰が選ばれるのか!という事が話題になっていると知りました。

 リレー!!!

この日、集まってくれたメンバーで即席チーム!!!日本伝統のバトンパスを伝授や!!!

30分くらい繰り返して、形になってきたような気がしました。

そして、2×100mリレーを行い、その後、4人でその合計タイムを突破するという4×100mリレーに挑戦しました。

結果…惜しくも目標タイムに1秒届かず!!!

この島に来て以来、一番悔しい瞬間。でもこれだけ練習で悔しい思いをしたのも、本気で走っているヤップの人の姿を見て、思いを共有したからこそだと思います。

情熱は伝わります。伝えます。ハートのリレーです。

来月にはヤップゲームズという島民体育大会のような行事が予定されています。そこでの優勝を目指して!!!

こんな感じで喜怒哀楽のある毎日です。ヤップやミクロネシア連邦の暮らしの様子も伝えらえたらと思います。

今後もよろしくお願いいたします。

来てくれてありがとう!!!

これからも走ろう!!!