ウガンダデイズ♪ (近江隊員は帰国しました。)

RSS

近江 佳永
北海道

タイプ/職種
青年海外協力隊
コミュニティ開発
派遣国
アフリカ
ウガンダ ムベンデ県
一言メッセージ
JICAボランティアとして日々活動しているからこそ見える、ウガンダのナマの様子を綴っていきます!

 

*自己紹介*

2014.11.18

人 活動 生活

みなさま、はじめまして!

2014年1月よりウガンダのムベンデ県で活動しております、

近江佳永(おおみ けい)と申します。

職種はコミュニティ開発で、ムベンデ県庁水事務所へ配属されています。

コミュニティ開発の活動は、収入向上や教育関連、米栽培の普及など多岐に渡りますが、その中でも私の活動は「水の防衛隊」といわれているもので、村落部の給水改善や衛生啓発活動等を中心に行っています。

私の任地であるムベンデ県は、ウガンダの中央西部に位置しており、安全な水へのアクセス率は約40%といわれています。

そのため、長年にわたって水の防衛隊が派遣されています。

(ちなみに…「安全な水へのアクセス」とは、「一人一日当たり平均約20ℓを1km以内または往復30 分以内に入手できること」とWHOで定義されています。)

実はウガンダに来るのは2度目です!

2008年にも、NGOのボランティアでウガンダに3週間ほど滞在していました。

当時は、またウガンダへ来る機会が得られるとは想像もしていませんでしたが、これも何かの縁だなぁ、と感じています(^^)/

まわりのウガンダ人に支えられながら、笑い合いながら、

時に怒りながら(笑)、

ココにいるからこそ感じるモノを発信していけたらと思います。

これからどうぞ宜しくお願い致します!