ワールドカップ出場を夢見て~東ティモールサッカー記~(徳永隊員は帰国しました。)

RSS

徳永 祥太
熊本県

タイプ/職種
青年海外協力隊
サッカー
派遣国
アジア
東ティモール ディリ県
一言メッセージ
21世紀最初の独立国である東ティモールにてサッカーの普及振興・選手育成活動をしています。この国で大人気のサッカーの発展に少しでも貢献したいと思います。

 

U-19代表ベトナム遠征

2016.11.18

活動

少し前になりますが、911日から24日までベトナムのハノイで行われた「AFF U-19 CHAMPIONSHIP 2016 HANOI, VIETNAM」にU-19東ティモール代表のアシスタントコーチとして帯同しました。
監督はJFA(日本サッカー協会)より派遣されている山崎さんで、今年2月に来られてチームが始動する際に、通訳兼アシスタントコーチとしてお手伝いをすることなりました。

予選リーグはフィリピン(2-1)・ベトナム(1-4)・マレーシア(3-2)・シンガポール(2-1)と対戦し、31敗のグループ2位で準決勝に駒を進めました!
東ティモール以外に勝ち上がってきたベトナム・タイ・オーストラリアの3チームは、U-19日本代表が優勝を果たした「AFC U-19 CHAMPIONSHIP 2016 BAHRAIN(2017年に韓国で行われるFIFA U-20 WORLD CUPの出場をかけたアジア予選)」に出場した強豪揃いでした。(10月に行われ、ベトナムはW杯出場権獲得)

準決勝のタイ戦は1-23位決定戦のベトナム戦は0-4と負けてしまい、最終順位は11チーム中4位でしたが、試合を重ねるにつれて課題が改善され、チームが強くなっているのを感じることができ、自分にとってもすごくいい経験になりました。
ここまでの道のりは正直大変でしたし、大会期間中も様々な問題が起きましたが、それもいい経験として今後東ティモールのサッカー界が少しでもよくなるように自分にできることを考え活動していきたいと思います。