JICA海外協力隊の世界日記

今日もこども達の笑顔とともに

再赴任後の活動

お久しぶりです。2019年度1次隊 佐々木です。更新が滞っており、申し訳ありません。3月末に、ドミニカ共和国に再赴任いたしました。もう一度戻ってこられたこと、本当に感謝しております。

現在は、感染対策をしながら任地で活動しています。幸い任地の感染者は少ないですが、ドミニカ共和国は感染拡大傾向にあるので、十分に気をつけたいです。

今日は、再赴任後の活動について紹介します^^

一時帰国中に保護者に配信していたレシピ動画をレシピ本に製本して、現在、女性グループのメンバーと一緒に任地の地域住民や病院、学校に配布しています。実際に作ったよ!と言う報告も聞けて嬉しいです。

また、配属先の乳幼児施設は昨年から閉鎖しています。4月から、乳幼児の家庭にカウンターパートと訪問して、各家庭の庭先で学習を始めました。

数字や食べ物について学べるようにクイズ形式の塗り絵を作りました。この学習方法が保護者に好評で、うちの子もやりたいという声があったので、最初は10軒でしたが、今は全18軒の家庭に訪問しています。