みーきー、ガボンに住むってよ。

RSS

城間 美貴
沖縄県 ★新規執筆者

タイプ/職種
青年海外協力隊
感染症・エイズ対策
派遣国
アフリカ
ガボン オート・オグエ州 フランスビル市
一言メッセージ
日本人にはあまり知られていない国ガボン。ここで活動し、生活する中で感じたガボンの魅力を発信していきます。

 

はじめまして!

2019.09.06

生活

皆さん、ンボロ!はじめまして^^

※「ンボロ」はガボンを始めとする中央アフリカで広く使われている挨拶の言葉で「こんにちは」です♪

これからJICA世界日記を執筆させて頂くことになりました。

2018年度3次隊の感染症・エイズ対策隊員の城間美貴(みーきー)です♪

今回は初めての記事なので、私の自己紹介をしたいと思います!

私は沖縄生まれ沖縄育ちの25歳です。

協力隊に参加する前は大学卒業後と同時に看護師の免許を取得し、そのまま大学院へ進学しました。

そして、大学院在学中に協力隊に応募し、現在は大学院を休学し、アフリカ中部のガボンで活動をしています。

私の任地は首都のリーブルビルから約700km離れたオートオグエ州フランスビル市で

配属先はエイズ専門の外来クリニック(Centre de Traitement Ambulatoire : CTA)です。

このCTAはガボン国内に10ヶ所あり、各州に1つずつあります。(首都のリーブルビルのみ2ヶ所)

CTAの主な業務は、HIV検査や抗HIV薬の配布、カウンセリング、診察などを行なっています。

ちなみに、私のここでの活動は患者ボランティアとともに患者を対象とした啓発活動を実施したり、患者の在宅訪問です。

実はもう早いもので私がガボンに赴任してすでに半年が経ちました。

この半年間、活動のことで迷い悩んだりすることもありましたが、全て日本ではできないような貴重な経験ばかりで刺激的で毎日楽しいです^^

残りの1年半の任期もこの半年間以上にさらに刺激的で楽しいガボン生活になると思っています。

この世界日記を通じてここガボンでの楽しい生活の様子ををどんどん発信していく予定なので楽しみにしていてくださいね♪

これからよろしくお願いします!

それではまた次の記事で!

Au revoir^^/