産婆トモコが見たガーナ (井上隊員は帰国しました。)

RSS

井上 智子
兵庫県

タイプ/職種
青年海外協力隊
助産師
派遣国
アフリカ
ガーナ アッパーイースト州ボルガタンガ
一言メッセージ
10歳の時からずっと来たかった青年海外協力隊。いま目の前にあるガーナでの生活のおはなしです。

 

運ぶ。

2016.04.22

頭の上で何でも運んでしまうガーナ人。

特に女性は強い。

子供を背負って、頭の上には大きなタライをのせて歩いている姿を、マーケット日にはよく目にします。

しかし時々ビックリするものを運んでいる人が。

それはあまりにも大きい荷物の時。

大きな机、大木、ベンチなんでも頭に載せて運びます。

そして逆に小さいものの時もビックリします。

教科書、手のひらサイズの買い物袋・・・・手で持てばいいのに。

ガーナ人のバランス感覚は素晴らしいです。

そして私も真似をして頭で荷物を運んでいると、「おっ!ガーナ人やね」と褒めてもらえます。

大きな物やタライの水を運べるようになりたいものですが、首を痛めそうです。

そしてマスターしても日本でしていたらきっとひかれてしまうでしょう。