ぐあぐあ日記enエクアドル(粟島隊員は帰国しました)

RSS

粟島 実穂
愛知県

タイプ/職種
青年海外協力隊
幼児教育
派遣国
中南米
エクアドル ピチンチャ県キト市
一言メッセージ
愛知県瀬戸市の公立保育園の保育士です。そこで出会った南米出身のこどもたちの存在がきっかけとなり、現在はエクアドルの首都キト市内の幼児センターで活動中です^^

 

キロトア湖*エクアドル絶景編

2019.05.21

文化

¡Hola! こんにちは(^^)/

今回は、自然豊かなエクアドルの数ある絶景の中から、私が大好きなキロトア湖についてご紹介したいと思います!どれくらい好きかと言うと、エクアドルに来てから1年半の間に4回行っていて、更にもう1回行きたいと思っているくらい(笑)大好きな場所です!

キロトア湖は、私の住んでいるキトからラタクンガという街を経由して、バスで4時間くらいです。朝キトを出ると、だいたいお昼前くらいに着くのですが、今回は前日ラタクンガに泊まっていたので、朝ラタクンガを出てキロトア湖に着いたのが8時頃。初めての朝キロトア湖。人が・・・全然いない!笑 こんな絶景が、贅沢なことに貸し切り状態でした(^^)/

キロトア湖は、スタート地点で1枚目の写真のように湖の全貌を見ることができます!そこから、湖の麓まで歩いて降りていくかたちになります。さくさく歩いて降りると、麓までは1時間半くらいで着くと思うのですが、その道中には絶景の写真スポットがたくさんあるので、その都度写真を撮っていると3時間くらいかかります。笑

歩いている間にも、空の色や雲の動きによって、キロトア湖の色も刻一刻と変化していくので、それを見ながらのんびり歩くのが楽しいです。と言っても、登山に近いものがあるので、途中で休憩をしたり、水分やお菓子の補給は必須です。写真のような綺麗なお花や植物なども楽しめますし、馬や犬にもたくさん出会えます(^^)/

今回のキロトア湖では、スタート地点で出会った1匹の犬が、湖の麓まで約1時間半ずっと一緒に歩いてくれるという可愛いサプライズがありました!私たちが休憩をするとその犬も足元で寝て、出発すると起きて着いてくるという愛らしさ。湖の麓に着いたら疲れたのか、ぐっすり眠っているその子に癒されました。こんな絶景を前にお昼寝なんて、とても贅沢ですね。

行きが下りということは、帰りは登りです。元々3800m級のことろで、距離1.8km、高低差380mを2時間かけて登り切りました!かなりの体力を要しますが、ゴールした時の達成感は最高です!今なら富士山も登れそうな、そんな気がします(^^)/大好きなキロトア湖、またもう一度行って、今度は山の尾根の辺りを歩いてみたいなと思っています!

今回はこの辺りで・・・。次回は、幼児センターでの音楽クラス♫1.2歳児編をご紹介したいと思います!それでは、Chao Chao(^^)/またね!