青森県庁林業職員の元気もりもり『森×森』活動記!!

RSS

蝦名 雄三
青森県

タイプ/職種
青年海外協力隊
林業・森林保全
派遣国
大洋州
ソロモン ウェスタン州ムンダ
一言メッセージ
青森県庁の林業職員が熱帯地域を舞台に奮闘する活動記 #青森県#現職参加#林業・森林保全

 

【活動】JOCV40周年記念地方イベント「①マキラ・ウラワ州キラキラ」

2019.12.08

活動

 今回はJOCVソロモン派遣40周年記念事業のうち、①マキラ・ウラワ州の州都キラキラにて開催された地方イベントについて紹介します。

  期 日2019年8月1日(木)、2日(金)
  会 場マキラデーイベント会場(マキラ・ウラワ州キラキラ)
      ~マキラ州の日(マキラデー)の祝典と併せての開催~
  参加者キラキラ住民及びマキラデーイベント参加者約300名

<概要>
 今年度、ソロモン諸島でJOCVが活動を始めてから40年を迎えたことから、関係の皆様に感謝して40周年を記念するべく、現役隊員が主体となって各種記念事業に取り組んできました。
 7月20日に開催された首都ホニアラでのメインイベントのほか、8月から11月にかけて、現役隊員が所属している5つの州において地方イベントを開催しましたので、その様子を紹介します。
 同事業は以下の目的を踏まえて取り組んできました。多くの人々にご来場いただけたことにとても感謝しております。

 ①ソロモンの人びとに対してボランティア事業に関する感謝の気持ちを伝える。
 ②これまで/現在/これからのJOCVまたは日本のODA事業を紹介する。
 ③ソロモンと日本の文化紹介を行い、相互理解を深める。

<キラキラでのトピックス>


 ①ヘルスアウェアネストーク/おやきの振舞い
  栄養バランスのとれた食事の大切さや、効果的な運動について説明したほか、JOCVが考案したソロモンエクササイズを紹介しました。
  また、炭水化物・タンパク質・野菜を一度に取ることのできる健康な軽食として「おやき」を紹介し、エクササイズ参加者へ無料配布しました。健康への理解を深めただけではなく、日本の食文化の紹介にも貢献できたと考えています。

 ②日本舞踊披露
  マキラデーのメインプログラムに伝統的なダンスの披露が組み込まれていたことから、日本文化紹介の一環として日本舞踊を披露しました。
  浴衣についての説明、披露する日本舞踊の楽曲“寿”が祝いのための舞踊であること、“寿”に登場するめでたいもの(鶴、亀、松、竹等)の意味を説明した後、マキラデーとJOCV40周年を祝うために舞踊を披露したい旨などを説明し、日本舞踊を披露しました。
  雨の降る中、野外での上演となりましたが、傘を差しながらも多くの方々にご覧いただくことができました。

 ③州知事への表敬訪問
  本地方イベントについて州政府の理解を深めて頂くため、州知事の表敬訪問を実施しました。2日(金)のマキラデー開会式において、州知事スピーチの中でJOCV40周年についても触れていただくことができたほか、州知事にも40周年記念Tシャツを着用いただけました。
  また、州政府のマキラデー実行委員より依頼を受けて、31日(水)夜の前夜祭ステージでは隊員3名によるタムレダンス披露も行いました。当初予定していた地方イベントの開催だけでなく、州政府側や現役隊員が所属するキラキラ病院スタッフ、そして地域住民の皆様と様々な形で異文化交流できたことから、とても実り多いイベント開催となりました。

<写真の説明>
【写真①】日本舞踊披露
【写真②】おやきと麦茶の振舞い
【写真③】州知事との一枚(40周年Tシャツを着用)

<参考情報>
 JOCVソロモン派遣40周年記念事業実行委員会のFacebookページは以下のとおりです。様々な情報を発信していますので、ぜひご覧ください。
 Solomon Islands JOCV 40th anniversary events committee
 https://www.facebook.com/Solomon-Islands-JOCV-40th-anniversary-events-committee-406038399951542/