世界一暑い国の空から…

RSS

遠藤 浩之
茨城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
青少年活動
派遣国
アフリカ
ジブチ ジブチ市
一言メッセージ
茨城県の中学校英語科教諭。現職教員特別参加制度を利用して,世界一暑い国ジブチで活動中。地域開発センター(CDC)で青少年にスポーツ及び文化活動の場や機会を提供しています。

 

10. 私の失敗!?~図書室改善に向けた調査~

2019.02.03

活動

こんにちは。

今回は前回のつづきで図書室改善に向けた取り組みについてお伝えします。

CDC(地域開発センター)の図書室を改善するにあたり,CDC利用者(約30名)にアンケートを実施しました。

図書室改善の前と後での比較を行いたかったからです。

いくつか質問をしましたが,主な質問は次のようなものです。

①あなたは先月,CDCの図書室の本を何冊読みましたか?

②あなたは先月,家で何冊の本を読みましたか?

一応結果をお伝えしますと,

①平均11.32冊 ②平均8.64冊という結果でした。

私はこの結果を見て「本当かな?」と少し驚きました。

これまで彼らが本を読んでいる姿をあまり見たことがなかったからです。

もちろん私が見逃しているだけかもしれません。

家に何冊の本があるのかも知ることはできません。

それでもせいぜい月に3冊くらいだろうと予想していました。

ほとんど0に近い結果を期待し,改善後の数値の上昇を見たかったのですが,この調査はある意味失敗に終わりました。

今回の調査実施にあたり,アンケートの質問内容を見て,同僚もおもしろそうだと乗り気で協力してくれました。

フランス語が分からない青年には同僚がソマリ語で説明もしてくれました。

しかし,正確な結果を出すには質問の仕方,調査方法を慎重に考える必要があるなと思いました。

これは日本での様々なアンケートも同じだと思います。

失敗と言わざるを得ない今回の取り組みでしたが,今後の活動に生かせる経験ができたと思います。

調査やアンケートは慎重に行っていこうと思います。