世界一暑い国の空から…

RSS

遠藤 浩之
茨城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
青少年活動
派遣国
アフリカ
ジブチ ジブチ市
一言メッセージ
茨城県の中学校英語科教諭。現職教員特別参加制度を利用して,世界一暑い国ジブチで活動中。地域開発センター(CDC)で青少年にスポーツ及び文化活動の場や機会を提供しています。

 

23. CDC週例会議

2019.03.13

活動

こんにちは。遠藤浩之です。

今回は私の活動の一つ,週例会議への参加について紹介します。

私の配属先はCDC(地域開発センター)局です。

市内に14カ所あるCDCのすべてを統括しています。

私は普段,センター局に勤務するのではなく各CDCを巡回して活動しています。

つまり配属先と実際の活動先が別のパターンの隊員です。

市内のCDCのセンター長が全員集まっての会議が週に一度,センター局で行われています。私もそこに参加させていただいています。

会議の内容は

①各CDC職員の勤務表の提出

②今週の研修やイベントの予定の確認・準備

③センター局からの伝達事項

などです。

そして,昨年12月頃から

JICAボランティア(私)からのアクティビティ紹介

の時間を設けてくださっています。

会議が始まる少し前にセンター局長(つまり配属先長)と面談をする機会を設けてもらっています。

前の週に行った私の活動と今日の会議で紹介したいアクティビティについて報告しています。

配属先長は女性のとても親切な方で,いろいろと協力してくださっています。

会議中に私がうまくフランス語で説明できないときは補足をしてくださったり,他のCDCでもその活動を実施するように呼び掛けてくださったりして,本当にありがたいです。

私にとってこの会議は,他のCDCのセンター長や配属先とつながる大事な機会です

フランス語のリスニング及びスピーキング力を鍛えて,もっと積極的にこの会議に参加できるようにしていきたいと思います。