コロンビア 新発見!

RSS

半田 滋
千葉県

タイプ/職種
シニア海外ボランティア
鉱業
派遣国
中南米
コロンビア ボジャカ県ソガモソ市
一言メッセージ
60才を期に思い切ってJICAボランティアに飛び込みました。またとない機会を与えていただいた皆さんに、この世界日記をお借りしてコロンビアでの出来事を報告させていただきます。

 

住所の表し方 カジェとカレラ

2019.06.25

生活

 日本では〇〇町1丁目2-3のように住所を表わすのが一般的ですが、コロンビアではカジェ(Calle)とカレラ(Carrera)で表します。西和辞典ではカジェは一番目に「通り」、カレラは7,8番目に「道」の意味が出てきます。

首都のボゴタも私の住むソガモソも東側に山があり、山に向かっている東西の道がカジェ、カジェと交わる南北の道がカレラと呼ばれています。最初の写真はソガモソのある家の壁に貼られている表示板です。この家は一つのブロックの角に位置していますが、右側が東西の通りに面し、左側が南北の通りに面しています。住所を表すときは、玄関の面している通りを先に呼ぶので、この家の玄関が写真の右にあればカジェ10カレラ14と言いますし、玄関が左にあればカレラ14カジェ10と表します。この家は玄関がカレラ14に面しているのでカレラ14カジェ10となります。

また一つのブロックにいくつも家がありますので、カジェ、カレラの後に数字がついています。この数字はブロックの角からの距離を表していて、写真の家はカジェ12に面していてカレラ13の角から72mの家というようにそれぞれの家が識別されます。

人口800万人といわれるボゴタでは市の居住地域は南北に拡大しており、今では北はカジェ240を超えているそうです。

 以上は市街地の住所の表し方ですが、私の勤務する訓練センターは山の中で、道は一本だけなのでカジェもカレラもありません。そのため住所は集落名と市街地からの距離で表され、Kilómetro 7 Vereda Morcá Sogamoso, Boyacá(ボジャカ県ソガモソ市から7kmのモルカ地区)のようになります。何となくのどかな感じがしませんか。

以上、今回はコロンビアの住所表記についてのご紹介でした。