カメルーン日々是好日

RSS

池本 夏子
兵庫県

タイプ/職種
青年海外協力隊
コミュニティ開発
派遣国
アフリカ
カメルーン 西部州ンデ県バンガンテ市
一言メッセージ
農業、食べること、おしゃれが大好き。カメルーンでの私の生活を通して、カメルーンを身近に感じていただけると嬉しいです!

 

結婚式

2019.11.30

文化

カメルーン西部州バンガンテ郡にあるバメナという、村で行われた結婚式に参列されていただきました。カメルーンのキリスト教信者の結婚式は、市役所に行って婚姻届を提出するセレモニー、教会でのセレモニー、披露宴の3部に分けて祝います。時間にルーズなカメルーン人、教会でのセレモニーは予定の3時間遅れで始まりました。

上の写真は、キリスト教プロテスタントの教会でのセレモニーの様子です。

まず、老若男女問わず、いきなり音楽に合わせて踊ったり歌ったり。いきなりテンションマックス。それから、神父さんからのお話、30分以上。その後、日本と同様に、「誓いますか?」「誓います。」の宣誓をしたり、結婚指輪を交換したり。

上の写真ではわかりにくいですが、参列者はおそろいの生地で作った服を着ています。事前に結婚式への招待状といっしょに生地のあっせんがあって、その生地を使って各人まちまちに服やターバンなどをこの日のために作ります。

その後音楽に合わせて、踊りながら、教会への寄付や、新郎新婦へのプレゼントを渡します。「踊りながら」というのがポイントらしく、実際にプレゼントを渡す時にはパフォーマンスをするそうです。それを知らない私は、プレゼントを渡すときにすごく変な感じになってしまいました。新郎新婦へのプレゼントの最後には、子孫繁栄を願って赤ちゃんが4人手渡されていました。最後に記念撮影。親族の多さに驚きました。