YAPだより

RSS

北村 義雄
兵庫県

タイプ/職種
シニア海外ボランティア
電気・電子設備
派遣国
大洋州
ミクロネシア連邦 ヤップ州 州都コロニア
一言メッセージ
赴任先の病院でのメンテナンス依頼は電気以外にも様々なものがあります。現地の技術者の方と保守する模様や島での生活について紹介します。

 

ヤップの郵便事情

2019.06.07

生活

写真はヤップの郵便局です。

ミクロネシアの郵便事情についてお知らせします。

この地に赴任して1年余りとなりましたが、ここでの生活を支えるためや仕事で必要になった測定器やパーツを日本かアメリカのアマゾンから購入することが度々あります。クリスマスカードを日本に発送したこともあります。ということで郵便事情は結構よいのではと思います。

ヤップの切手1

この国では郵便の個別配達はなく、全て郵便局に行って届いたものを受け取る方式です。そのため郵便局で登録して私書箱を持つ必要があります。

例えばP.O.Box○○○ Colonia YAP 96943 FSMというのが郵便局宛の宛名書きです。P.O.Box○○○は郵便局にある私達の私書箱番号です。私達というのはヤップのJICA海外協力隊共通の私書箱番号です。○○○の中に具体的な番号が入りますが、ここでは伏せさせていただきます。Coloniaはヤップの地域の名称、YAPは州の名称、96943は郵便番号、FSMはFederated States of Micronesiaの略でミクロネシア連邦のことです。荷物が届きますと私書箱に収められることになりますが、小さい箱ですので小荷物などの大きなものは郵便局の受付で私書箱の番号を伝えて受付カウンターまで持ってきてもらいます。

荷物の引き取りにあたっては、パスポートの写しや運転免許証の提示が求められます。代理受け取りも認められており委任状がなくても荷物の受け取りが出来ます。もちろん、アマゾンの配達も郵便局止まりです。そして、受取時に受け取りサインをします。なお、郵便物が届いているかどうかについては郵便局に電話問い合わせも出来ます。ヤップでは水曜日と日曜日の週2回航空便が届きますので、仕分けの時間を加味しますと木曜日や月曜日の午後に受け取り可能となります。

ヤップの切手2

また、聞くところの話ですがアメリカアマゾンで商品を買ってミクロネシアに送ってもらう場合、アメリカのある特定の郵便局を経由すると小さなものは届かないことがあるらしいとのこと。真偽のほどはわかりません。私は日本やアメリカから数回荷物を送ってもらいましたが、今のところ無事届いています。

日本やアメリカからの航空便の小包の到着日数は約2週間です。ヤップから小包を日本に送ったことがないので送料は分かりませんが、葉書の送料は$1.15でした。

先の宛名は郵便局に荷物が届くためのものでしたが、個人の住所もあり、その住所で住まいが特定できますが郵便が届かないため余り意味を持たないような気がします。しかし、日本の年金関係や在留証明書の申請書類にはヤップでの現住所を記載する欄がありますのでそのようなときは必要です。