JICA海外協力隊の世界日記

Ça va aller(サヴァアレ)ガボン隊員記

オグエ川の恵み

川の都、ランバレネ。

ここに住む人たちの生活は、

すぐ側を流れるオグエ川と共にあります。

オグエ川の恵み、新鮮な魚を求めて

人々がやってくるのは

「ランバレネ零細漁民センター」。

ここは、2006年に日本の無償資金協力により

建てられた施設です。

ランバレネやその周辺地域の水産物が

毎朝水揚げされています。

魚の種類も豊富です。

お願いすれば、さばいてくれます。

焼いたり、煮たり、スープにしたり、

オグエ川の魚は美味しいです。

それでは、Bonne journée!

良い一日を!

SHARE

最新記事一覧

JICA海外協力隊サイト関連コンテンツ

  • 協力隊が挑む世界の課題

    隊員の現地での活動をご紹介します

  • JICA 海外協力隊の人とシゴト

    現地の活動・帰国後のキャリアをご紹介します

  • 世界へはばたけ!マンガで知る青年海外協力隊

    マンガで隊員の活動をご紹介します

TOPへ