ウガンダデイズ♪ (近江隊員は帰国しました。)

RSS

近江 佳永
北海道

タイプ/職種
青年海外協力隊
コミュニティ開発
派遣国
アフリカ
ウガンダ ムベンデ県
一言メッセージ
JICAボランティアとして日々活動しているからこそ見える、ウガンダのナマの様子を綴っていきます!

 

*ホーリーでまさかの...!*

2015.05.29

生活

「ホーリー(Holi)」という、ヒンドゥ教に基づいたインドやネパールのお祭りをご存知ですか?

何をするかというと…

さまざまな色の色水をかけあいまくる!!

宗教や性別、年齢や社会的地位などの違いも、この日はお構いなし!

カラフルな「色」が、幸福を運んでくるとも言われているそうで、

「Happy Holi!!」と言いながら、知らない人同士でも色水をかけあいます。

ホーリーにはヒンドゥ教の神話に基づいたストーリーがあり、その根本には「善意は悪意に打ち克つ」という意味もあるそう。

そして、豊作も祈願する春のお祭りです。

中国人のみならず、インド人も多いウガンダ。

私の任地ムベンデ県にも、スーパーや金物店を経営しているインド人が数名。

私もたまに、インド人と間違われたり…(´ー`)

さて、そんなホーリーがインド関係の協会主催のもと、今年の3月にウガンダでも行われました。

7年ほど前のこと。インドをバックパックで旅したことがありました。

その時はホーリーの前に日本へ帰国したので、いつか参加出来たらいいな~と思っていたのですが、まさかここウガンダでホーリーに参加できるなんて!!ということで、迷わず参加(^^)/

当日は…

初対面のインド人に色水をかけまくり・かけられまくり

ラクダに乗って登場する歌手に度肝を抜かれ、

消防車も使って放水するという荒業などを見て、

インド人の底なしのエネルギーを感じた一日でした!

悩みや迷いなど(と言っても、普段からそんなに考え込む性格でもないですが(´ー`))色々なことが吹っ飛んで、心が軽くなったような気がしました!すっごく楽しかったです!

さて、なぜそんな3月の出来事を今頃こうして書いているのかって?

それは本日、隊員から受け取った1通のメール。

「今日(5月28日)の新聞に載ってるよ。」

※しかも、載っていた新聞は「New Vision」というウガンダの全国紙でも大きなもの。

何か悪いことしたかなぁ…?(汗)と焦りまくる私。

新聞をすぐに買いに走ったことは言うまでもありません。( ̄▽ ̄)

内容を見てみると、インド関係の特集ページに3月のホーリーでの写真が掲載されていたのでした。

ちなみに左から2番目が私ですが、誰か分からないくらい色水で顔がめちゃめちゃです(-ω-)/

そんなわけで、ホーリーでまさかの新聞デビューしてしまった一日。

今度もしもウガンダの新聞に載れるようなことがあれば、もっときちんとした顔で写りたいですね。(笑)