青年海外協力隊 セネガル滞在記 ~Pas à pas~ (迫頭隊員は帰国しました。)

RSS

迫頭 美紗
東京都

タイプ/職種
青年海外協力隊
小学校教諭
派遣国
アフリカ
セネガル カフリン州カフリン県カフリン市
一言メッセージ
協力隊での活動は中学生の時からの夢でした。「現地の方々と一緒に」毎日一歩一歩、少しずつがんばります!

 

セネガルおやつ

2015.09.22

生活

夕方のセネガル

おばちゃんたちの、こねる、包む、揚げる姿

道端で「ファターヤ」という揚げぎょうざみたいなものがよく売られています。

小麦粉で練った生地に魚のすり身を入れて包み、端をフォークで押さえ、油で揚げます。

揚がったらちょっぴり辛いたまねぎソースをかけて、新聞紙に包んでくれます。

1つ25フランセーファー(日本円で5円くらい)の気軽なおやつ

夕方の活動帰り、おばちゃんの側に座って、揚げたてをいただきます。

みんな同じようなものを売っているけれど、店によってやはり味がちょっとずつ違っています。

おばちゃんの味

他にも、ドーナツみたいな「ベニエ」、

ふわふわの「アカラ」というおやつもあります。

ちょっと小腹がすいたときに、寄り道をして

通りを眺めながら、その場で座って食べるのが好きです。

人 ヤギ ヒツジ

馬車の音 ロバの鳴き声 小銭を握って買いに来る子ども

夕方のセネガルの一コマです。