おじいちゃんおばあちゃんの笑顔とともに

RSS

清水 香織
茨城県

タイプ/職種
青年海外協力隊
ソーシャルワーカー
派遣国
中南米
ベリーズ ベリーズシティ
一言メッセージ
これまでスリランカで活動しておりましたが、スリランカで2019年4月に発生した事件を受けて任国変更となりました。気持ちを新たに中米ベリーズで活動していきます! 日本では病院のソーシャルワーカーとして働いていました。ベリーズでは、高齢者を支援するNGOへ配属され活動していきます。ベリーズでの活動、日常等お送りできればと思います!!

 

月1回のビジネストリップ

2019.11.05

活動

 私は、月に1回2泊3日で行く出張をとても楽しみにしています。

 私の配属先のHelpAge Belizeは、高齢者の入居施設が2つあります。1つは、私の配属先ですが、もう1つは、サン・イグナシオというベリーズシティからバスで2時間半くらいの所にあります。私は、その入居施設に配属先に来ているキューバ人の理学療法士と老年病専門医の2人とともに出張に行きます。その施設には、“高齢者介護”という職種で活動している協力隊員もおり、出張時に再会できるのも楽しみの一つです!

 今回は、サン・イグナシオの施設の高齢者の様子や出張先での活動をご紹介します。

 1番目の写真は、入居者がブロック、絵、ソーイング等を楽しんでいるところです。この間訪問した際には、入居者の誕生日があり盛大にお祝いしていました。

 この施設では、以前看護師をしていたという女性が週3日間程、ボランティアでこの施設に来ており、その方が入居者や地域の方に対してリハビリテーションを行ったりもしています。

 この施設は、私が想像した以上に高齢者のケアが行き届いているし、レクリエーションやリハビリテーション、ゲーム等も取り入れていて驚きました。高齢者の笑顔も多い印象を受けます。それでも課題はもちろんあります。

私の配属先の入居施設とはまた違った雰囲気があるので参考にもなっています。

 出張時の活動としては、入居施設の高齢者と交流を図ったり、医師の診察に同席したり、家庭訪問に同行したりしています。

 今後は、家庭訪問時に情報収集等できればと思っています!!