セネガル日記

RSS

玉山 景子
青森県

タイプ/職種
青年海外協力隊
小学校教育
派遣国
アフリカ
セネガル ティエス州ティエス県ティエス市
一言メッセージ
教員10年目、現職参加でアフリカへ!教員の卵の学生や子供達のために奮闘する毎日です。文化、生活、活動…セネガルの日々をお届けします。

 

ヤシの実~コーニ~

2019.11.22

文化 生活

先日、家の近くの道端で男の子たちに会いました。

彼らは、近くのヤシの木から実を収穫してきたようでした。1つ200f(約40円)で売るというこの実は、「コーニ」というもの。以前いた野菜栽培隊員によると、「アフリカオウギヤシ」という種類の一つだそうで、セネガルではよく見かけます。

写真をよく見ると、葉の根元に実がなっているのが分かります。

彼らはここまで登ってとってきたようです。この木は成長すると30mの高さになるようです。

この実は、中の部分を食べることができます。

中身はこれです。

右の状態でいくつか入っていて、薄皮を向くと、左の半透明のゼリー状の種子が現れます。これを食べます。

大きさは手の平ほど。食感はこんにゃくやナタデココに似ています。香りや風味はほぼ無く、ほんの~り甘い味です。

みんなそのまま食べています。

薄い甘さにはばらつきがあり、時々甘みが強めのものがあると「当たりだ」と思って私は食べます。試していませんが、切ってフルーツポンチなどシロップに入れてもおいしいかもしれません。

今、この実は収穫期を迎えたようで、北の町へ行く途中で大量に売られているのを車窓から見ました。

街中では頻繁に見かけるわけではありませんが、今年もまたこの季節を楽しもうと思います。