コスタリカ映像隊員の日々

RSS

トラン ティ美佳
兵庫県

タイプ/職種
青年海外協力隊
映像
派遣国
中南米
コスタリカ サン・ホセ市
一言メッセージ
8年間の会社勤めの後、仕事を辞めて協力隊に参加。中米コスタリカで、子供たちにケータイ動画の作り方を教えています。

 

【#13】離島で動画づくり ②撮影

2019.09.27

文化 活動

コスタリカからこんにちは!

前回に引き続き“離島の子どもたちとの動画づくり”について。

作戦会議をして決めた内容を元に、学校の外へ出て撮影です。

16人が4チームに分かれて、それぞれの目的地へ。

私は、生徒のお母さんを主人公した動画を作るチームのお手伝い。

上の写真で撮影をしているアンドレアさんのお母さん・カルメンさんは漁師さん。3人の子どもを育てながら漁に出るカルメンさんの半生を、

インタビューを中心とした動画にすることに。

忙しいカルメンさんは、インタビュー以外時間を取れないということで、

まずはインタビューにかぶせるための、イメージカットを撮影します。

写真:イメージカットを撮影をする子どもたち

アンドレアさんの足元や手元だけを撮影し、カルメンさんが漁をしているときのイメージカットにしようとうアイデア。

どんな角度から撮るか、アップか引きか、音も大切だよね…みんなで意見を出し合いながら、撮影を進めます

その後は、いよいよカルメンさんへのインタビュー

写真:インタビューに答えるカルメンさん

「小さいころの夢は?」「どうして漁師になったの?」

「大変だったことは?」…ノートにびっしり書いた質問を本人にぶつけていきます。

およそ1時間弱のインタビューで、カルメンさんの人生がどんどん掘り起こされました。

撮影した映像は学校に持ち帰って、みんなで編集して、

5分ほどのミニドキュメンタリーが完成!

次回は、完成した動画の鑑賞会の様子を紹介します!

今日もここまで読んでいただき、ありがとうございます。

では、また!